WIMAXを一人暮らしで使ってみた!その通信量/2020年3月分

3月のひな祭り 通信量
スマートフォンとキーボード

自宅でパソコンからインターネットを利用するのに、また外出先でスマートフォンやタブレットなどを使う時も。


パソコンやスマートフォンで利用するネット回線は、WiMAXのルーターを通じてのアクセスになる。

それはYouTubeなどの動画を見る、LINEやtwitterなどのSNSをやる、Google検索をするといった使い方が中心である。
そこで一か月あたりどれぐらいの通信量(ギガ)を使うのか?


という事で、実際に私がWIMAXを使ってみた状況を参考までにどうぞ。


( 前月分は → wimaxの通信量2020年2月 )

ちなみに一人暮らしの、ある一日のインターネット回線の利用パターン。

朝    パソコンでメールチェック、ニュース情報の閲覧

午前中  参考になる情報収集のため、色んなサイトを見て回る
     SNSの新着確認、返信

午後   ブログの更新、
     情報収集(動画を含む)

夜    動画を見る、音楽を聴く(YouTube amazonプライムなど、お気に入りがあればダウンロードする)
     メール、SNSのチェック、返信
     BGMとして音楽を流しながら読書

特にヘビーユーザーの利用までとは行かないが、自宅にいる時はWIMAXのルーターは電源ON
にしている。




2020年3月分通信量はこちら

通信量3月